何をしているの?は英語で何て言う?What are you doing?

今回は、
相手に今何をしているのかを尋ねるフレーズ

What are you doing?

を紹介します。

 

1.どういう場面で使うの?

 

このフレーズは、今現在相手が何をしているのか?を聞きたい時に使います。

みなさんも、自分が家に帰ったときに家族が何かをしていたら、
「何してんの~?」と聞くときがありますよね?
その「何してんの?」が、What are you doing?になります。

何をしているの?

What are you doing?

 

日常会話や海外ドラマでも、でもかなりの頻度で出てくるフレーズです。

 

2.文法

 

「何」をしているか?を聞くので、疑問詞はWhatになります。

 What are you doing?

主語は、話しかける相手が「あなた」(単数)でも、「あなたたち」(複数)でもyouになります。

 What are you doing?

今現在、何をしているのか?というフレーズなので、現在進行形を使います。現在進行形は、be + 動詞ing です。

 What are you doing?

 

3.パターンフレーズ

 

What are you doing?を少し変形させると、たくさんのフレーズが作れます。
「2.文法」の通りに、当てはめて作ってみましょう。

 

 主語を変える

彼は何をしているの?

What is he doing?

 

彼らは何をしているの?

What are they doing?

 

私たちは何をしているの?

What are we doing?

 

 時制を変える

何をしていたの?

What were you doing?

 

 場所を指定

ここで何をしているの?

What are you doing here?

自分の部屋で何をしていたの?

What were you doing in your room?

 

4.答え方

 

時制に気を付けて、答えましょう。

 

宿題をしています。

I’m doing my homework.

 

私たちはテレビドラマについて話していたよ。

We were talking about TV drama.

 

Netflixで映画を見ているよ。

I'm watching a movie on Netflix.

 

家に帰る準備をしているよ。

I’m getting ready to go home.

 

特に何も。

Nothing in particular.

 

5.英会話力を高めるには?

 

先ほど文法の説明をしましたが、文法を意識するよりも、
このフレーズを”ひとかたまり”で覚えてしまうことをおススメします。

なぜなら、こういったフレーズは日常でかなり使うからです。

まずは、1パターンを覚えてから3章で上げたパターンフレーズを使って練習してみましょう!

 

6.あとがき

 

いかがでしたか?

海外ドラマでは、よく使われるフレーズですので、
注目して聞いてみてください♪

では、次の記事でお会いしましょう!

▶おすすめ記事