英会話教室に通うメリットは?行く意味あるの?

Thank you for coming !!

このページに行きついたあなたは、
少しでも英会話教室に興味を持った方ではないでしょうか?

この記事では、英会話教室に通うか迷っている方に向けて
現在も英会話教室に通っている筆者なりの
英会話教室の選び方や、メリット・デメリットをお伝えしたいと思います。

 

1.英会話教室は料金が高い?

 

前提として
誰もが知っている大手の英会話教室と、
地元や個人でやっている英会話教室では料金が大きく違う場合があります。

 

 なぜ大手は高いの?

理由は簡単で、広告費にお金をかけているからです。

みなさんも何度も英会話教室のテレビCMや
電車の張り紙を見たことはあるのではないでしょうか?

見たことが沢山ある分、その広告に多大なるお金がかかっているのです!
大手以外の英会話教室が大手に比べて安い理由がわかりますよね?

 

 英会話教室にかかるお金の種類

英会話教室に通うのに必要なお金は授業料だけ!と思いがちですが、
授業料以外にもお金がかかる場合があります。

  • 入会費 ※入学した時に払うものなので一時的な支出
  • 月会費 ※授業料とは別料金
  • テキスト代
  • 交通費

これは、教室によって違うのできちんと各自で確認する必要があります
授業料は安いことをうたっているが、その他の料金が高いじゃん!
というものもありますので注意しましょう。

また、英会話教室教室はそれなりに通い詰めるものなので、
電車やバスで通う場合は交通費も馬鹿になりません。

 

2.目標を立てよう

 

まず、英会話教室を探す前にやってほしいのは、目標を立てることです。

  • 何のために英語を身に着けたいのか?
  • どこまで英語の力を身に着けたいのか?
  • それをいつまでに達成したいのか?


今一度、自分の中で確認してみてください。

例)

・TOEICで高得点をとりたい
・海外旅行で困らない程度の英会話力をつけたい
・移住を考えているのでネイティブと同じくらいの英会話力をつけたい
・1年を目安に、日常会話が出来るレベルまで上達したい

当然ですが、ゴールに見合った勉強をしていくのが前提です。
自分に見合った勉強方法を見つけるのが重要なので、
まずは、目標を立てましょう!

 

3.英会話教室の選び方

 

大抵の英会話教室には、体験レッスンというものがあります。
片っ端から行ってみるのもいいかもしれませんね!

 

 料金体系

英会話教室には様々なプランがあり、プランによって料金が変わってきます。
以下のようなものがある場合が多いです。

  • 回数チケット制
  • 月額制
  • グループレッスン
  • マンツーマンレッスン
  • 目的別(TOEIC、TOEFL、日常会話、ビジネスコース)

 

 英会話教室を選ぶポイント

自分の目標に合った教室であるかをきちんと見定めましょう!

  • 通学できるスケジュールが組めるのか?
  • 目的に合うコースがあるか?
  • 日本人講師が良い場合、日本人講師はいるか?
  • 自宅から教室まで通える距離か?
  • 月額制の場合、毎月払える料金か?
  • 雰囲気は自分に合っているか?

 

  通う上で気を付けたいこと

特に社会人の方に気を付けていただきたいのが、
残業や休日出勤で急に行けなくなった場合です。

この場合、1回分の料金が取られてしまう場合がありますので
入学前にきちんと確認しましょう。

 

4.英会話教室に通うメリット

 

ここからは体験談を基にお話します。

残念ながら、TOEICで高得点を取りたい!という方向けではないので
そういう方は読み飛ばしてください。
会話力を身につけたいと思う方は、是非参考にしてください♪

 

 外国人と話せる機会が作れる

これ、英会話教室だったら当たり前じゃん!と思う方、いらっしゃると思います。
ですが、実はこれが一番の英会話教室に通うメリットなのです!
現代は、YouTubeやオンライン英会話など、どこにいてもスマホで勉強できますが、
Face To Faceで会話をすることに意味があると筆者は思います。

 

「ネイティブの先生から発する英語と、スマホから聞いていた英語が頭の中でまるで一致しない!」

知っていた単語なのに、対面でネイティブの人と話すとパニック状態に落ち入り、
”What?”と聞き返してしまい、自分の出来なさ加減に落胆したことを今でも覚えています。
また、外国人と触れ合ったことがほとんど皆無であったことも、一つの原因だったように思います。

英語でのコミュニケーション力を高めるには、
英語でコミュニケーションを取ることでしかその力は養われません。

 

 ナチュラルな英語を教えてもらえる

筆者が思う、ナチュラルな英語とは、

・正しい発音

・よくネイティブが使うフレーズや言い回し

というものです。
実は、私たちが義務教育で習ってきた発音(バリバリの日本語英語)は勿論のこと、
教科書に載っているフレーズは、ネイティブの人から見るとあまり使わない表現だったりします。

英会話教室では教科書に載っていないようなことを沢山吸収できる場所なのです。

 

5.英会話教室に通うデメリット

 

筆者が思うデメリットはありません。

ですが、英会話教室に通う上で気を付けたいことがあります。

 

 通っただけで英語が話せるようになると錯覚する

第一言語を習得しているのであれば、言葉がスラスラでてきますよね?
私たちが話す日本語(第一言語)というのは、体に染みついたものです。
「この体に染みつく」という意味を自身で考えてみて欲しいと思います。

例えば、英会話に1週間に一度通っただけで本当に話せるようになるのか?ということです。

周りに英語を話す人がいないから、英語の勉強ができるは英会話教室だけ。
そんなことはありません!
電車の中で、Podcastsを聞いたり、独り言を英語で言ってみたり、、
自分一人でも出来ることは沢山あるのです!

英会話教室に通っても挫折する人は、
英会話教室の時間以外の時間を大切にしていないからではないかと筆者は思います。

この、「通っただけで出来るようになる」と錯覚してまうのは非常に危険です。

このように、「英会話教室に通ったけど、全然英語を話せるようにならなかった。」という人は、ただ自分の努力が足りなかった場合が多いように思います。

 

6.あとがき

いかがでしたでしょうか?

英会話教室は、お金と時間がかかるものです。
目標達成に向けて、頑張る自信がある方は英会話教室に通うメリットは大いにあるものです。

どんなに良いものでも、自分の使い方次第で多大なる価値のあるものにもできますが、
使い方を間違えるとゴミにもなります。
みなさんの貴重な時間とお金がかかるものなので、教室の選び方だけでなく
勉強する姿勢や、英語を楽しむことが一番大事です!

今回の記事が、これから英語を勉強しようとしている方に
少しでもお役に立てたら嬉しいです♪

 

▶おすすめ記事